×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 


日本の着物着付け1級指導員で名工受賞者、着付け歴20年の竹本恵子先生の着付け習得DVD。
着付け教室に行かなくても自宅で、一人で、初心者にでも着付けができるコツをDVDでわかりやすく解説しています。
一級指導員のコツさえつかめば、初心者でも最短1日〜最長7日で習得可能。
短時間できれいに着付け出来るようになるため、当サイトでもイチオシしています。

着物はハンガーに掛けます

体温のぬくもりのある着物と長じゅばんをハンガーに掛けますが、場所が狭い時は重ねたまま掛けます。
着る前の時と違ってあまりしわを気にする必要がないためです。
ハンガーをかけるところの木の色や壁などの汚れがつかないようにだけは注意しましょう。
また、風呂敷や手ぬぐいなどを肩にかけておくと塵よけになり、汚れも防げます。
掛けておくと、最低2、3時間で体温は抜けますが、1日くらいかけておきますと、寄れた布目も戻ります。
着ものより短い長じゅばんは、前部分や衿の形に違いがあります。
したがって、たたみ方も違います。

 

着物はハンガーに掛けますエントリー一覧